2017/10/28 音更・帯広ツーリング

長かった… 災害から1年2ヶ月。。。通行止だった日勝峠が復旧
開通日と天気と休暇がバッチリマッチングしました
今年日勝峠をバイクで走るのは最初で最後になるでしょう。

  江別  →  北広島 → 長沼  → 由仁  → 紅葉山 →  占冠 →  清水 → 音更
     → 帯広 →  清水 → 日高  → 紅葉山 → 夕張 → 由仁  → 南幌 →  江別 

 

晴天が続いています

朝方の極寒さえクリアすれば、予想気温も高めなので、耐寒装備は一級で…(特級ではない)

新しい「駆」のおかげて始動も一発です


7:30発射

まぁ、想定の範囲内です

平地の北広島でこれだったら、峠、大丈夫なんだべか?

日陰がちょっとコワイかも



まずは定番の集合場所
道の駅 マオイの丘公園 8:05到着

こんな時間なのに、まだ影が長い…

本日ご一緒するのはタイガーさん

一応告知はしてみましたが、他に誰も来ないですよね〜(笑)予定通り 8:15リスタート


紅葉は終了。枯れ葉が優勢です。

紅葉山の手前あたりから、グッと気温が下がりました樹海ロードに入ると道路脇には雪が… 穂別ダムの橋から盛大に融雪剤が撒かれてましたよ



片側交互通行の長い待ち時間にパチリ


道の駅 自然体感しむかっぷ 到着


トイレ休憩のみ
コーヒー飲みたいけど悪循環になっちゃうので自粛(笑)

占冠ICから十勝清水ICまで道東道利用
最後の無料措置の恩恵を受けます


御影から十勝川を渡り、川の北側を走って音更へ

今日のランチプランは豚丼です

ぶたいち 音更店

豚丼と言えばヒレが選べる「とん田」一択だったのですが、あまりにも混むので、他にヒレ豚丼を提供している店はないのか?と検索してヒットしたのがこちらになります

  誤解の無い様、普通に豚好きの方は、ロース・バラのミックスをオススメします。
  私が個人的に脂身NGなだけですから(笑)

  美味しかったです満足しました


タイガーさんは、お土産、私は夕食(笑)をGETするためにユトリベルグへ向かいます

一応迷子にならないよう住所チェックしたら、すぐ近くに木野店がある これはラッキー もちろん初訪問です。お目当ての品GET

そして、お菓子屋のハシゴ(笑)六花亭でサクサクパイとコーヒーね


 
 
では、メインイベントの日勝峠へ
夏タイヤ走行不可って…

容赦なく進みますけどね(笑)

1合目を13:10ころに通過しましたが、開通シーンを取材してる方たちも撤収するところでした


  開通を喜ぶオヂサン2人(笑)

  十勝側は斜面ごとごっそり崩れた感じ
  日高側は沙流川が大暴れして道路もろともえぐっていった感じでした 

  キレイなアスファルトの区間が相当あったので、大変な範囲を直したんでしょうね〜

  登坂車線の規制が一部あったのと、仮橋が数カ所ありましたが、走行には全く問題ナシ
  復旧に携わった方々に感謝


  全然混んでいませんでしたが、トレーラーの後ろというマッタリペースとポカポカ陽気で眠い(笑)

  道の駅 樹海ロード日高 到着
  膀胱決壊ってほどではないですがトイレ休憩

  記念式典なんてやってたんですね。。ちょうど終わったところだったのかな?

  あ、オレンジVFR こうさん



  帰路が同じ方面の相棒が参加でタイガーさん嬉しそう


  ここからタイガーさんと先導交代
  最初の登坂車線でトラック3台をクリアしたら、福山まで車列に追いつきませんでした
  こんなの初めて

  こうさん提案の 〆のソフトにも惹かれましたが、明るい時間に帰れなくなりそう
  予定通り。。。紅葉山で流れ解散

 
  私は恒例の小倉屋ぱんぢゅうで〆ます


15:30なのに抜群の夕方感ですね

給油して16:30帰還

アクシデントもなく、プラン遂行率100% コースは平凡ながら、この時期にこれだけ走れて満足度高いです

凍っていた春駒チーズもイイ感じで融けて食べごろになってます。これと六花亭のカステラが今日の夕食(笑)あとビールもね


本日の走行距離 398km 




HOME                     BACK                     NEXT